作品数:310作品
310件中 2130件を表示
  • ゴルゴ13 (181)の書影 596円 2017/02/01

    ゴルゴ13 (181)

    さいとう・たかを 青年マンガ

    中国・ウイグル自治区では、中国の圧政の中、たびたび暴動がおきていた。そんな暴動のさなか、活動家の男・ウルハムが軍の医療施設から国家機密であるカルテを奪い、タクラマカン砂漠へ逃亡… 表題作『楼蘭・さまよえる死神』他、1話(『凋落した名車』)を収録。 【楼蘭・さまよえる死神】中国の圧政により新疆ウイグル自治区ではたびたび暴動がおきていた。その中、活動家の男が軍の施設から国家機密を奪い逃走した。中国軍は精鋭部隊を投入、ゴルゴもまたターゲットを追いタクラマカン砂漠へと向かう… 【凋落した名車

  • ゴルゴ13 (180)の書影 596円 2017/02/01

    ゴルゴ13 (180)

    さいとう・たかを 青年マンガ

    イギリスの名門考古学一族、ウェザー家。その一族の若き考古学者、マーチン・ウェザーはクフ王にまつわる歴史的な発見を成し遂げようとしていた。しかし… 表題作『ギザの醜聞(スキャンダル)』他、2話(『誰がそれを成し得たのか』『死への階(きざはし)』)を収録。 【ギザの醜聞(スキャンダル)】イギリス考古学会の名門一族に属する青年学者が歴史的大発見となる発掘で失敗。彼は名誉挽回のためクフ王のピラミッドのキャップストーンを発見するが、祖父は… 【誰がそれを成し得たのか】日本の政府開発援助チームが

  • ゴルゴ13 (179)の書影 596円 2017/02/01

    ゴルゴ13 (179)

    さいとう・たかを 青年マンガ

    住宅バブルが崩壊し金融恐慌の危機が深刻化するアメリカ。それを防ぐために、資金供給を求めるボルトン財務長官だったが… 表題作『恐慌前夜』他、3話(『疑惑のペースメーカー』『グアンタナモの地雷原』『獣の爪を折れ』)を収録。 【恐慌前夜】住宅価格の暴落による金融危機が深刻化するアメリカ。政府は大手金融機関の破綻を恐れ公的資金の投入を検討するが、巨大保険グループが資金供給を拒否。政府は… 【疑惑のペースメーカー】核兵器に関する情報収集を始めたスイス。CIAは頻繁にロシアに出入りする男が心臓に

  • ゴルゴ13 (178)の書影 596円 2017/02/01

    ゴルゴ13 (178)

    さいとう・たかを 青年マンガ

    イラク戦後処理の一環として、各国の石油会社による開発が始まる中、日本の五領石油ホールディングスも石油開発の参入枠を確保することに成功したのだが… 表題作『魑魅魍魎の井戸』他、2話(『アレーナ・ディ・ヴェローナ』『許された命』)を収録。 【魑魅魍魎の井戸】イラク戦争後、欧米やロシア、中国の石油会社とともに日本の企業も石油開発に参入することになった。だが、テロ組織が石油技師たちを誘拐。その中にゴルゴが… 【アレーナ・ディ・ヴェローナ】世界最高のテノール歌手がノドの衰えに悩み、このまま歌手

  • ゴルゴ13 (177)の書影 596円 2017/02/01

    ゴルゴ13 (177)

    さいとう・たかを 青年マンガ

    チベット自治区で激しい圧政を敷いている中国共産党。圧政から逃れるため、チベット人はヒマラヤ山脈を越えてネパールやインドへと脱出を図る者もいる。そんなチベットで、亡命を試みようとしている若者らが、ヒマラヤの山中に墜落した… 表題作『欲望の輪廻転生』他、2話(『ピジョンブラッド 失落の鑑定書』『夏の老人』)を収録。 【欲望の輪廻転生】ネパール領のヒマラヤ山脈に、20億円の現金を輸送中の飛行機が墜落。発見したチベット人たちは、その金でチベット独立の組織結成に動く。ゴルゴへの依頼は? 【ピジ

  • ゴルゴ13 (176)の書影 596円 2017/02/01

    ゴルゴ13 (176)

    さいとう・たかを 青年マンガ

    各国の諜報機関が追い求める武器商人。正体を隠し世界を暗躍するが、仲間割れから側近が自首し、インド洋の軍事基地に保護された… 表題作『顔のない死神』他、2話(『必殺の0.5秒』『アジ・ダカーハの羽』)を収録。 【顔のない死神】世界で暗躍し、各国の諜報機関が追い求める武器商人。その側近が裏切って英国で自首、インド洋の軍事基地に保護された。武器商人の情報を得ようとするのだが… 【必殺の0.5秒】1対1の狙撃主同士の闘いで負けなしの男。元は警察の狙撃主だった男だが、受けた依頼はゴルゴの抹殺。

  • ゴルゴ13 (175)の書影 596円 2017/02/01

    ゴルゴ13 (175)

    さいとう・たかを 青年マンガ

    ゲリラ組織の女幹部の陰謀により娘を殺されたペルーの大富豪。復讐に燃えた大富豪は… 表題作『不可能侵入』他、2話(『殺人投資』『死を呼ぶ汽笛』)を収録。 【不可能侵入】ゲリラ組織の女性幹部の策謀により娘を殺されたペルーの大富豪。復讐に燃えた大富豪は、ゴルゴに女性幹部の抹殺を依頼する。だが標的は警戒厳重な女子刑務所に… 【殺人投資】国家の秘密を扱う各種政府機関からインサイダー情報を集め利益を上げる投資会社。ゴルゴの大統領候補の狙撃計画を知り、株式市場で莫大な利益を得ようとするが…

  • ゴルゴ13 (174)の書影 596円 2017/02/01

    ゴルゴ13 (174)

    さいとう・たかを 青年マンガ

    米国アラスカ州で計画された石油開発。自然破壊を恐れその開発に反対するイヌイットたちは爆破テロを画策… 表題作『極北のテロル』他、2話(『聖なる銀行』『復活・羅刹鳥』)を収録。 【極北のテロル】米国アラスカ州で計画された石油開発。自然破壊を恐れその開発に反対するイヌイットたちが爆弾テロを画策。テロの阻止を依頼されたゴルゴは、テロ集団を追うが… 【聖なる銀行】25年前に巨額の不正融資が発覚。国外逃亡のうえ自殺したイタリアの銀行頭取。自殺を疑う遺族たちは、頭取が残した謎の言葉から真相に迫ろ

  • ゴルゴ13 (173)の書影 596円 2017/02/01

    ゴルゴ13 (173)

    さいとう・たかを 青年マンガ

    旧東独で原発事故が発生。統一後、復元された旧東独の国家文書により隠蔽されていた事故の事実が発覚… 表題作『ハインリッヒの法則』他、2話(『生き続ける遺体』『ノストーラの予言匣』)を収録。 【ハインリッヒの法則】旧東独で原発事故が発生。統一後、復元された旧東独の国家文書により隠蔽されていた事故の事実が発覚した。ゴルゴは事故の証拠の発見と真相の解明を依頼された。 【生き続ける遺体】ロシアのレーニン廚で3名の警備員の失踪事件が発生。闇に消えたこの事件を追う女性記者は、遺体保存の第一人者であ

  • ゴルゴ13 (172)の書影 596円 2017/02/01

    ゴルゴ13 (172)

    さいとう・たかを 青年マンガ

    大統領派と首相派が対立し紛糾するウクライナの議会。それを打開するため、総選挙が実施されようとした時に大統領と首相の狙撃未遂事件が発生… 表題作『アナライズ・ウクライナ』他、1話(『東ドイツの残骸』)を収録。 【アナライズ・ウクライナ】大統領派と首相派が対立し紛糾するウクライナの議会。それを打開するため、総選挙が実施されようとした時に大統領と首相の狙撃未遂事件が発生。同一人物の犯行の可能性からゴルゴの関与が疑われたが、元MI6のアナリストは別の“G”の可能性を推測した。ゴルゴは……?

310件中 2130件を表示

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ