新着作品

最新ラインナップをご紹介

2022年8月5日発売の作品

  • The Graveyard Overlooking the Seaの書影 330円 2022/08/05

    The Graveyard Overlooking the Sea

    Tatsu Hatamura 文学

    With the theme of the bond between parents and children, the story depicts the mental transition and growth of a young man in postwar Japan.【目次】1)The story of the parent-child's love and bond. A family lives in a seaside village, struck by floods and

  • 曹操 卑劣なる聖人 第五巻の書影 2112円 2022/08/05

    曹操 卑劣なる聖人 第五巻

    王暁磊/後藤裕也/岡本悠馬/川合章子 歴史/時代小説

     第五巻では、呂布を降し、張繡を味方に引き入れ、後顧の憂いを断った曹操が、いよいよ袁紹と天下分け目の決戦「官渡の戦い」を繰り広げる。 曹操の40代半ば、建安三年から五年(西暦198年-200年)を描く。 袁紹、劉備、関羽はもちろんのこと、荀彧、郭嘉、献帝、董昭、荀攸、張遼、賈詡、袁術、許攸、張郃、高覧、孔融らが登場する。【目次】第一章 呂布を処刑する第二章 赤兎馬と美女第三章 徐州平定、土豪と契りを結ぶ第四章 郭嘉の十勝論第五章 関中の諸将を官に任じる第六章 酒を煮て英雄を論ず第七章 皇帝の秘め

2022年8月3日発売の作品

2022年7月30日発売の作品

  • WILLOW WEEP FOR ME <矢代俊一シリーズ15>の書影 651円 2022/07/30

    WILLOW WEEP FOR ME <矢代俊一シリーズ15>

    栗本薫 ボーイズラブ

    矢代俊一に妄執を募らせる渥美公三の死によって、俊一にもようやく平穏な日々が訪れた。高瀬とのライブに来た森田透のリクエストに応じて歌った曲が聴く者を驚愕させるほどの歌唱となり、金井恭平との激しい情事によってレッスンを休まざるを得なくなった俊一を見舞に来た父と俊一、そして英二も加わった自宅での演奏は、性的な絶頂を感じさせるほどの衝撃的な演奏となるなど、俊一の音楽はさらに飛躍を遂げようとしていたが……渥美公三の通夜、告別式への出席は新たな脅威を予感させるものだった。矢代俊一シリーズ第15巻。

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com