作品数:392作品
392件中 1120件を表示
  • 若者たちのBC級戦犯裁判 さまよう責任と埋もれた無念の書影 2024円 2022/06/14

    若者たちのBC級戦犯裁判 さまよう責任と埋もれた無念

    野見山 剛 エッセイ

    1982年生まれの著者は、祖父の兵籍簿を読んだことを発端として、太平洋戦争の「埋もれた記録」に着目する。横浜支局への配属を機に、横浜で開かれた国内唯一のBC級戦犯裁判(横浜裁判)の調査を開始。日本側資料の「黒塗り」に悪戦苦闘しながらも、米軍公開の裁判記録や巣鴨プリズン文書を収集、2年以上かけて解読・取材に取り組む。戦争犯罪で死刑となった20~30代の元日本兵。彼らはなぜ処刑されたのか。「埋もれた資料」が示すのは、今につながる「組織の冷酷」と「上下関係の不条理」だった。【目次】序 章 消えゆく記憶

  • ことばと vol.1の書影 1540円 2022/06/10

    ことばと vol.1

    書肆侃侃房編集部 文学

    編集長/佐々木敦ロゴマーク/石黒正数表紙・本文デザイン/戸塚泰雄装画・挿絵/近藤恵介巻頭表現 福田尚代「文房具たち」創作阿部和重 小笠原鳥類 片島麦子 小林エリカ 佐川恭一 千葉雅也 保坂和志 マーサ・ナカムラ 山本浩貴本がなければ生きていけない伊藤亜紗 堤雄一など※電子版には≪【座談会】柴田聡子×又吉直樹×佐々木敦「「言葉と何か」についての120分」≫≪翻訳 ウティット・ヘーマムーン 心焦がすサイゴン 福冨渉訳≫は含まれません。【目次】巻頭表現 福田尚代 文房具たち創作千葉雅也 マジックミラー

  • ことばと vol.5の書影 1540円 2022/06/10

    ことばと vol.5

    書肆侃侃房編集部 文学

    編集長/佐々木敦ロゴマーク/石黒正数表紙・本文デザイン/戸塚泰雄装画・挿絵/近藤恵介巻頭表現 川勝徳重特集 【ことばとわたし】小説 円城塔 片岡義男 草野なつか 長嶋有 樋口恭介 古谷利裕評論 江南亜美子 大滝瓶太対談 桜庭一樹×西村紗知創作 戸田真琴 李琴峰本がなければ生きていけない豊﨑由美 吉開菜央※電子版には≪ブレンダ・ロサーノ 成田瑞穂訳「石はどんなふうに考える」≫は含まれません。【目次】巻頭表現 川勝徳重 パイプのけむり特集 ことばとわたし円城塔 時をかける少女片岡義男 ブカレストから

  • ことばと vol.2の書影 1760円 2022/06/10

    ことばと vol.2

    書肆侃侃房編集部 文学

    編集長/佐々木敦ロゴマーク/石黒正数表紙・本文デザイン/戸塚泰雄装画・挿絵/近藤恵介巻頭表現 いとうひでみ創作 佐藤亜紀 瀬尾夏美 滝口悠生特集 ことばと演劇戯曲 飴屋法水 岡田利規小説 綾門優季 犬飼勝哉 鳥山フキ 中村大地 松原俊太郎 宮﨑玲奈 本橋龍対談 山下澄人×佐々木敦第一回ことばと新人賞佳作 金名サメリ 永井太郎翻訳 アリ・スミス「本当の短編小説」本がなければ生きていけない久保明教 児玉雨子など【目次】巻頭表現 いとうひでみ「生業」創作 佐藤亜紀「性頑愚にして強訴を好む」特集 ことば

  • ことばと vol.4の書影 1650円 2022/06/10

    ことばと vol.4

    書肆侃侃房編集部 文学

    編集長/佐々木敦ロゴマーク/石黒正数表紙・本文デザイン/戸塚泰雄装画・挿絵/近藤恵介巻頭表現 菅原睦子創作 上田岳弘 東山彰良 古川日出男 マーサ・ナカムラ特集 ことばとからだ小説 金原ひとみ 戸田真琴 藤野可織 松波太郎対談 千葉雅也×村田沙耶香インタビュー 松波太郎 第三回ことばと新人賞笛宮ヱリ子「だ」本がなければ生きていけない】小田原のどか 和田彩花 など ※電子版には≪トリスタン・ガルシア「地球外存在」(小嶋恭道訳)≫は含まれません。【目次】巻頭表現 菅原睦子 大丈夫、聞こえているよ。創

  • 好きの確率の書影 1円 2022/06/10

    好きの確率

    ユウキハラ エッセイ

    恋人を作るのに好き度〜%にならないとダメ!なんてルールはない。ただ、全く興味がない相手と付き合うのは考える必要がある。反対に100%好きになるまで時間をかけるのも賢い選択とは言えない。時間や労力、お金を無駄にしてしまうから。ではどのくらい好きになれば付き合ったら良いの?【目次】好きの確率どれくらい好きになったら付き合う?好き度は何%?恋愛・カップルケンカしないカップルがするべき7つのこと恋愛・カップルラブラブでいるために大切なたった1つのこと恋愛・カップル付き合う前のサプライズプレゼントなら3つ

  • たべるのがおそい vol.7の書影 1320円 2022/06/10

    たべるのがおそい vol.7

    書肆侃侃房編集部 文学

    編集 西崎憲巻頭エッセイ 斎藤真理子 特集〈ジュヴナイル―秘密の子供たち〉岩井俊二 銀林みのる 櫻木みわ 飛浩隆 西崎憲 松永美穂 創作 高山羽根子 小山田浩子 柳原孝敦短歌 熊谷純 佐伯紺 錦見映理子 虫武一俊エッセイ 本がなければ生きていけない梅﨑実奈 東雅夫翻訳 ハイミート・フォン・ドーデラー「ヨハン・ペーター・へーベル(1760-1826)の主題による七つの変奏」(垂野創一郎訳) ※電子版には≪チョン・ミョングァン「退社」(吉良佳奈江訳)≫は含まれません。【目次】巻頭エッセイ 文と場所 

  • ねむらない樹 vol.7の書影 1540円 2022/06/10

    ねむらない樹 vol.7

    書肆侃侃房編集部 文学

    巻頭エッセイ ホー・ツーニェン特集1 葛原妙子インタビュー 高橋睦郎「僕の知っている葛原さんのこと」(聞き手:川野里子)座談会 石川美南×水原紫苑×睦月都×吉川宏志論考 尾崎まゆみ 春日いづみ 花山周子 ほかトリビュート 石松佳 井上法子 紀野恵 鈴木一平 ほか「女人短歌」とは何だったのか?濱田美枝子 佐伯裕子 内野光子 ほか特集2 川野芽生短歌「燃ゆるものは」(川野芽生)小説「蟲科病院」(川野芽生)往復書簡 山尾悠子×川野芽生大前粟生 短歌50首「とびひざげり」【目次】巻頭エッセイ ホー・ツー

  • ねむらない樹 vol.8の書影 1540円 2022/06/10

    ねむらない樹 vol.8

    書肆侃侃房編集部 文学

    巻頭エッセイ 水溜真由美特集1 第四回笹井宏之賞発表大賞 椛沢知世「ノウゼンカズラ」選考座談会 大森静佳×染野太朗×永井祐×野口あや子×神野紗希特集2 渡辺松男の世界新作73首・自選100首・インタビュー ほか特集3 2021年の収穫東直子 松村正直 水原紫苑 藪内亮輔 ほか特別寄稿金子冬実「祖母、葛原妙子の思い出」犬養楓「第六波、救急救命の前線で」短歌30首 井戸川射子「木を捨てようと」【目次】巻頭エッセイ 水溜真由美「炭鉱労働を詠んだ歌」特集1 第四回笹井宏之賞発表大賞 椛沢知世「ノウゼンカ

  • 月刊 ココア共和国 2022年6月号の書影 275円 2022/05/28

    月刊 ココア共和国 2022年6月号

    秋亜綺羅佐々木貴子秋吉久美子いがらしみきお 詩/短歌/俳句

    毎月読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた素敵な作品たちを丁寧に編んでいきます。その投稿詩は秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされ、3月に受賞者を発表します。今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、谷川俊太郎、佐藤龍一、南雲薙、真土もく、能美政通、森崎葵、菅沼きゅうり、伊藤テルの10名投稿詩傑作集として43名、佳作集には101名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます【目次】鈴木

392件中 1120件を表示

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com