書影

木で軍艦をつくった男

近藤司/萩野正昭 ドキュメンタリー 463円

作品説明

映画『トラ・トラ・トラ!』は、クランクインまもなく、黒澤明監督の解任という事態となり、初期方針を変更しながら完成、公開されることになった。この映画に最後まで一貫して従事した美術チーフの近藤司は、福岡県遠賀郡芦屋町海岸に建造された二隻の軍艦、戦艦長門と空母赤城を担当した。映画に参加した多くのスタッフが既にこの世を去っている。黒澤明、村木与四郎美術監督しかり、脚本の小國英雄、菊島隆三ももういない。わずかに生き残る証人の一人だった近藤 司が語る事実の一片から、全てを知る手掛かりがひも解かれる。

【目次】
はじめに
出会いはいつも偶然から
誰や! こんなことやったの
砂の上の軍艦
木でつくる鉄
二つの台本と絵コンテ
日本画が映画の道をひらく
何かを誰かが残している
甲板の上の二七機
生きていた特攻隊
愛した、それが映画だった
私たちは今を生きている
美術は演出だ

■特集ページはこちら
■印刷版のお申込みはこちら
▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2015/10/01
出版社:ボイジャー

近藤司の作品一覧

萩野正昭の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ