新着作品
書影

電子出版とは何かを問い続けて 高木利弘スペシャルインタビュー

萩野正昭高木利弘 ノンフィクション 250円

作品説明

2014年、Pamlinkが企画製作した『出版の未来』シリーズ第3回〝電子書籍を問い続けて〟の音声インタビューです。ナビケーターとして「MACLIFE」の編集長だった高木利弘さんが担当しました。音声は、Apple Musicで公開されています。このデータをテキスト化し、関係情報などのリンクを施しました。音声から発した小さな〝本〟が成り立つことを明らかにしています。テキスト情報を読み、戻り、咀嚼してご覧いただきたいとおもいます。

【目次】
電子出版とは何かを問い続けて
 1章 ボイジャーを設立するまで
 2章 初期作品『A Hard Day’s Night』
 3章 エキスパンドブックから
 4章 ガラケーからスマホへ
 5章 インターネット・アーカイブとの出会い
 6章 青空文庫 富田倫生の思い出
 7章 浜野保樹が伝えた新しいメディア
 8章 貧しいけれども〝自由〟
付録1 
 出版人・広告人 100号 インタビュー
付録2
 チャレンジすることを忘れてはいけない
あとがき

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2022/06/23
出版社:ボイジャー

萩野正昭の作品一覧

高木利弘の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com