書影

渋沢栄一 青淵の夢 青春編

茶屋二郎 歴史/時代小説 550円

作品説明

※印刷版のご購入は Amazonまたは、お近くの書店にてお求めください。

武蔵の国深谷の農家に生まれ、尊王攘夷運動に身を投じた血気盛んな青年渋沢栄一が、いかにして日本経済の礎を作るきっかけを得たのか。幕末から明治という激動のさなか、歴史的偉人たちとの交流や派遣で訪れたフランスでの学びなど、高い志しと信念を貫いた渋沢栄一の熱き青年期の軌跡を描いた歴史小説。

【目次】
ミスト
藍の花
義憤
結婚
勘当
仕官
奉公
慶喜拝謁
帰郷
幕臣取立
海外渡航
巴里万博
革命前夜
彰義隊
振武軍
各国歴訪
帰国
再会
商法会所設立
大蔵省
春到来
新たな道

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2021/04/28
出版社:ボイジャー

茶屋二郎の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com