書影

遠く永い夢(上巻)−本能寺 信長謀殺の真実−

茶屋二郎 遠く永い夢 歴史/時代小説 990円

作品説明

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』で一躍注目の明智光秀。『天上の麒麟 光秀に啼く』で本能寺の変の真犯人像を解き明かす歴史ミステリーを書き上げた茶屋二郎。その原点は本書にあり! 100人を超える登場人物の生きざまをリアルに描き切った渾身の作品。明智光秀は本当に死んだのか? 生き延びて、天下分け目の関ヶ原を戦い抜いた影の男だとの真相はいかに。

【目次】
主な登場人物

起の巻
侍 庵 / 阿弥陀ケ峰 / 奔 流/ 佐和山
無 道 / 江戸へ / 決 意 / 東 進 /上 坂
人 質 /覚 悟 / 火 災

承の巻
米 俵 / 上月城 / 鬼ケ嶽城 / 摂津の国
バテレン / 対 決 / 海 戦 / 春の恋
逃 亡 / 長 浜 / 狂 気 / 嫉 妬
馬ぞろえ / 中国攻め / 鳥取城
御幸の間 / 年賀の会 / 武田自刃
高松攻め / 焦 燥 / 上 洛 / 謀 反
思 案 / 本能寺前夜 / 連歌興行
本 心 / 人生五十年

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2000/09/10
出版社:ボイジャー
ボイジャー

シリーズ一覧

茶屋二郎の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com