書影

アトミックアクシデント

ジェームズ・マハフィー百島祐貴/林﨑規託 アトミック三部作 物理学 1500円

作品説明

米国原子力分野の第一人者である著者の、徹底した取材・調査により浮かび上がってきた放射線・原子力事故の真の姿。科学者ゆえの視点で描かれるその歴史はとても泥臭く、実は非常に人間的なドラマだった。放射能とは何か、放射能の危険とはどんなものなのか、原子力は人類に必要なのか。政治色なく描き出された本書から、自分なりの答えを見つけてほしい。
本作はAtomic Trilogy(3部作)の第2弾。第1弾『Atomic Awakening』、第3弾『Atomic Adventures』も順次日本語版発売予定!

【目次】
序 文 ソ連の技術的勝利
序 章 ビル・クラッシュと水蒸気爆発
第1章 放射能の発見
第2章 第二次世界大戦-想定外の危険
第3章 カナダのちょっとした事故
第4章 アイダホの産みの苦しみ
第5章 他事は些事-イギリスの核開発
第6章 失敗も また楽しからずや 原子力
第7章 「原子人間」誕生-燃料処理事故の教訓
第8章 軍が核兵器を失ったことは…ほとんど…ない
第9章 チャイナ・シンドローム
第10章 福島第一の悲劇
第11章 リコーバーの罠

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2017/04/07
出版社:ボイジャー・プレス
医学教育出版社

シリーズ一覧

ジェームズ・マハフィーの作品一覧

百島祐貴の作品一覧

林﨑規託の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ