百島祐貴

百島祐貴

慶應義塾大学医学部卒業.同医学部放射線診断科専任講師を経て,慶應義塾大学病院予防医療センター副センター長(画像診断担当).専門は神経放射線診断科学,MRI診断学だが,医学史,科学技術史にも深い関心がある.医学博士,放射線科専門医,PET核医学認定医.代表的な著書「画像診断コンパクトナビ(第4版)」(医学教育出版社, 2015),「ペニシリンはクシャミが生んだ大発見」(平凡社, 2008),「画像診断のトリビア」(中外医学社, 2011),翻訳書「アトミックアクシデント」(医学教育出版社, 2017),「一目でわかるMRI超ベーシック」(メディカル・サイエンス・インターナショナル, 2017).
▼このページをシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー

作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ