書影

医師の想い —富さんの診療余話 その2—

富野康日己 医師の想い 医学一般 550円

作品説明

腎臓内科医の富野康日己の一日。出勤から帰宅まで。経験した出来事を通じ日頃感じている医師の想いをまとめました。今回はCOVID-19の収束を祈って記した肩の凝らない小冊子です。ゆったりと読んで下さい。

【目次】
医師の想い ―富さんの診療余話その2 ―
序にかえて
朝の出勤
午前のお仕事
午後の診療
就業時間終了後の院内セミナー
私が思う3つの大切な心:医療現場で働く医療スタッフのために!
帰宅中のJRの列車のなかで!
おわりに

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2020/11/13
出版社:ボイジャー・プレス

シリーズ一覧

富野康日己の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com