書影

〈気づき〉へのおどろきを伝える短編集

佐藤守徳 文学 550円

作品説明

〈気づき〉はいつやって来るかわからない。意図して狙った時とはかぎらないのだ。さまざまなシーンでそれは訪れる。しかし、その体験は人生をおおきく変化させるし、以前と以後では全く違う心の状態に置かれる。そんなおどろきを伝える短編集だ。

【目次】
・デカルトのナマコ、あるいは器官なき身体
・水上の巣
・逆立する亀
・〈私〉の起源
・寂寥に襲われて
・シュニャータ
・瞑眩記
あとがき

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2020/08/21
出版社:読書イニシアチブ

佐藤守徳の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com