書影

曹操 卑劣なる聖人 第三巻

王暁磊/後藤裕也/東條智恵 曹操 卑劣なる聖人 歴史/時代小説 2112円

作品説明

 董卓が涼州兵を率いて洛陽に乱入。
 曹操は命からがら逃げ出し、各地の刺史、太守らと反董卓の兵を挙げるも、一敗地にまみれ袁紹の幕下に。南下して東郡太守、兗州刺史へと駆け上るも徐州虐殺で名も土地を失う。浮き沈みを繰り返す曹操34歳から41歳を描く。
 董卓、呂布、袁紹、鮑信、袁術はもちろんのこと、陳宮、戯志才、荀彧、劉備、呂伯奢らが登場する。

【目次】
第一章 董卓入京
第二章 洛陽を出奔す
第三章 危険な逃避行
第四章 挙兵 
第五章 敗戦を糧に 
第六章 反董卓同盟の破綻
第七章 万策尽きて、袁紹のもとへ
第八章 前進のための後退 
第九章 袁紹の信を得て、足場を固める 
第十章 呂布、董卓を誅す
第十一章 兗州に覇を唱える
第十二章 地盤を固めて袁術を討つ 
第十三章 父の仇討ち、血で徐州を洗う
第十四章 反乱と流亡の危機
第十五章 飛蝗の助け
第十六章 兗州奪還と起死回生の方策

    主な登場人物
    主な官職
    後漢時代の地図
    後漢時代の司隷の地図
    後漢時代の冀州、青州、兗州、豫州、徐州の地図

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2021/05/12
出版社:ボイジャー・プレス
合同会社 曹操社

シリーズ一覧

王暁磊の作品一覧

後藤裕也の作品一覧

東條智恵の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com