書影

曹操 卑劣なる聖人 第二巻

王暁磊/後藤裕也 曹操 卑劣なる聖人 歴史/時代小説 2112円

作品説明

 曹操が一門免職の逆境を乗り越えて官職に復帰したところで黄巾の乱が勃発、賊軍と血みどろの戦闘を繰り広げる。ようやく鎮圧して、済南の相に昇進するも、やむことのない霊帝の享楽、宦官の無法に嫌気が差して致仕。隠棲ののち典軍校尉として復帰したところで、大将軍の何進が暗殺され、都に呼び寄せた董卓が朝廷に牙をむいてくる、曹操の26歳から34歳までを描く。
 袁紹、蹇碩、董卓はもちろん、曹嵩、卞氏、朱儁、袁隗らが登場する。

【目次】
第一章 新たな宮廷闘争
第二章 曹操の目に映る天下
第三章 黄巾の乱の幕開け
第四章 百万人の大造反
第五章 一夜にして将となる
第六章 前線へ、黄巾の乱を鎮圧せよ
第七章 済南の相に昇進、貪官を罷免する
第八章 落胆、官を棄てる
第九章 隠棲の日々
第十章 曹嵩、一億銭で官をあがなう
第十一章 面目を失い、三度目の出仕
第十二章 兵権争奪の渦中へ
第十三章 顕臣を引きずり下ろす
第十四章 霊帝劉宏の亡きあと
第十五章 袁紹の愚策と董卓の上洛
第十六章 皇宮の大虐殺
    主な登場人物
    主な官職
    後漢時代の地図
    後漢時代のの地図
    後漢時代の冀州、青州、兗州、豫州、徐州の地図

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2021/05/12
出版社:ボイジャー・プレス
合同会社 曹操社

シリーズ一覧

王暁磊の作品一覧

後藤裕也の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com