書影

月刊 ココア共和国 2021年8月号

秋亜綺羅佐々木貴子秋吉久美子いがらしみきお 月刊 ココア共和国 詩/短歌/俳句 275円

作品説明

毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされ、3月に受賞者を発表します。
今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、クマガイコウキ、篠崎亜猫、能美政通、福間健二、真土もく、八城裕貴、四方田犬彦の9名。投稿詩傑作集として43名、佳作集には109名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。

【目次】
半田一緒 – 今月の1行
秋亜綺羅 – 編集前記
★月刊ココア共和国目次
福間健二 – 文学青年の砂
八城裕貴 – 憶えられている
真土もく – しあわせになんかならないで
能美政通 – みどり
四方田犬彦 – 詩を書くということ
篠崎亜猫 – とてもではないけれど
秋吉久美子 – 投稿詩人たちへ
いがらしみきお – メッセージ
英田はるか – (鼻毛と)あたしのヒミツのプロジェクト
三泉みすい – 終末によせて
篠崎亜猫 – 雨の日の詩情
新里 輪 – 僕の色
木崎善夫 – 取調室の余白
小林素顔 – 女の形
立石俊英 – 出勤
ウロタンケツ・ケタ – パティシエ
半田一緒 – メイビー宇宙人
岩佐 聡 – 仮形成
山田奈由子 – 無力
こうのかなこ – 鬣
数野スージー – イぺネテセベシ
帛門臣昂 – 色
いがらしみきお – ワクチン
クマガイコウキ – 山田さん!
秋亜綺羅 – いい奴なんだけど
佐々木貴子 – ぶり族
十羽ひのこ – 宇宙
中林 翼 – 味噌汁
あさ – 夢の鳥は、
岩重桃平 – 私
市丸よん – 月明かりの唄
西川真周 – 私も昔はそうでした
山口波子 – 諸説あります。
真城六月 – ボタン
七まどか – 赤と黒
あけめねす – おちこちに御血したたる染みのあと

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2021/07/28
出版社:ボイジャー・プレス
あきは詩書工房

シリーズ一覧

秋亜綺羅の作品一覧

佐々木貴子の作品一覧

秋吉久美子の作品一覧

いがらしみきおの作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com