書影

月刊 ココア共和国 2022年2月号

秋亜綺羅佐々木貴子秋吉久美子いがらしみきお 月刊 ココア共和国 詩/短歌/俳句 275円

作品説明

毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされ、3月に受賞者を発表します。
今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、クマガイコウキ、妻咲邦香、冨上芳秀、能美政通、真土もく、八城裕貴、山田兼士の9名。投稿詩傑作集として42名、佳作集には107名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。

【目次】
鈴木明日歌 – 今月の1行
秋亜綺羅 – 編集前記
★月刊ココア共和国目次
鈴木そよか – 花冠
真土もく – 地球に限りなく近い惑星
能美政通 – 柿と杮
真土もく – さわる
青木桃子 – 心の中の詩と、「ぐりとぐら」の〝かすてら〟
秋吉久美子 – 投稿詩人たちへ
いがらしみきお – メッセージ
みなもと秋聖 – 口紅
菅沼きゅうり – 残すところ
ウロタンケツ・ケタ – 即席麺
鈴木明日歌 – 成人式
鈴木春道 – 死の慰め
河上 蒼 – 骨笛
遠海トンビ – サザレー海岸
西川真周 – 床屋再襲撃
あち – 腕時計
茉莉亜・ショートパス – ▼逃げる
沖石紗江 – ナイフ
吉岡ヴィル – 無機質が見た夢
吉岡幸一 – 墓
板倉 萌 – 幸福な女性
半田一緒 – どうせ
星野灯 – 奥地
竹之内稔 – 汚れっちまう朝
いがらしみきお – 東京2
秋亜綺羅 – お金で買えないもの
佐々木貴子 – ダブルバインド
喜島茂夫 – 訃報
蒼井ころも – 頭痛が痛い
でおひでお – 考古学資料館
菅原和博 – 沸騰
野ばら – わくわくしたいなら
井田みゆう – 予知
きむさん – なかさんへ⑧
青木桃子 – おっぱい
現代詩お嬢様 – ブルーローズ

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:20220128
出版社:ボイジャー・プレス/あきは詩書工房

シリーズ一覧

秋亜綺羅の作品一覧

佐々木貴子の作品一覧

秋吉久美子の作品一覧

いがらしみきおの作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com