書影

新版 児童文化

皆川美恵子/武田京子/河野優子/佐塚公代/田澤薫 保育 2750円

作品説明

『新版 児童文化』では,子どもが楽しむと同時に,文化財と子どもをつなげる大人の存在にも着目し,大人自身が子どもの立場に立って楽しむ,さらに保育者(養育者)として子どもと共に楽しむという視点で,児童文化を見直しました。大人が自分の子ども時代を思い出し,周りの大人たちに大切にされた記憶を取り戻し,今度は次の世代である子ども達のしあわせを願うことが,子どもの一人ひとりの可能性を発揮できる環境を作り出すことにつながるのではないでしょうか。
オールカラー【発行・発売/ななみ書房】

【目次】
まえがき
第1章 子どもと児童文化
 1 児童文化の誕生
 2 児童文化の現在
 3 児童文化の内容

第2章 子どもと遊び
 1 子どもの遊びの今
 2 「遊び」の意味
   1 遊び論の系譜
   2 子どもにとっての意味
 3 「子どもの遊び」に託されたもの
   1 子ども自身が作る遊び
   2 大人のかかわり
 4 「遊び」に注がれる教育的視線
   1 教育的視線の導入
   2 遊びの教育性
 5 子どもの遊びと消費社会
   1 子どもたちの遊び風景
   2 テレビ文化と子どもの遊び
 6 子どもの遊びと電子空間
   1 ゲーム文化と子どもの遊び
   2 電子空間の可能性と危険性
 7 遊びのこれから

第3章 子どもとおもちゃ
 1 おもちゃの歴史
   1 おもちゃと玩具
   2 日本古来の玩具
   3 商品化された玩具
   4 近代の玩具
   5 現代の玩具
   6 おもちゃの安全基準

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2021/09/10
出版社:ボイジャー・プレス
ななみ書房

皆川美恵子の作品一覧

武田京子の作品一覧

河野優子の作品一覧

佐塚公代の作品一覧

田澤薫の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com