書影

改訂増補 生活保護法の解釈と運用 復刻版

小山進次郎 福祉 7260円

作品説明

現行の「生活保護法」の制定時(昭和25年)に初版刊行。昭和26年に中央社会福祉協議会(現在の全国社会福祉協議会)から刊行された『改訂増補 生活保護法の解釈と運用』を完全復刻。わが国の公的扶助制度の歴史、生活保護法の成り立ち、現行生活保護法とその運用を逐条解説。

【目次】
第一篇 生活保護制度の生成と発展
 第一章 日本における公的扶助制度の発展
 第二章 生活保護法改正の経過
 第三章 生活保護法の制定と実施
第二篇 生活保護法の解釈と運用
 第一章 総則
 第二章 保護の原則
 第三章 保護の種類及び範囲
 第四章 保護の機関及び実施
 第五章 保護の方法
 第六章 保護施設
 第七章 医療機関及び助産機関
 第八章 被保護者の権利及び義務
 第九章 不服の申立
 第十章 費用
 第十一章 雑則

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2021/04/28
出版社:ボイジャー・プレス
社会福祉法人 全国社会福祉協議会

小山進次郎の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com