書影

自立生活運動史 社会変革の戦略と戦術 [電子改訂版]

中西正司 福祉 1870円

作品説明

日本の自立生活運動、障害者政策をけん引してきた著者による、80年~2010年代の障害者運動の総括。20世紀最後の人権闘争と言われた「障害者運動」が社会にもたらしたものを明らかにする。作家・田口ランディさん推薦!

【目次】
まえがき――運動なきところにサービスなし

第Ⅰ部 自立生活運動史

第一章 自立生活運動とは何か
第二章 ヒューマンケア協会発足前の全国の状況
第三章 ゼロからの出発――発足時の地域の状況
第四章 国の障害者政策改革のための運動
第五章 国連の障害者権利条約と障害者制度改革
第六章 自立生活運動のアジア、アフリカ、南米への展開
終わりに ユーザーユニオンについて――ニーズ中心の福祉社会へ

第Ⅱ部 ヒューマンケア協会の誕生――ヒューマンケア協会の10年と八王子の当事者活動

第一章 前夜
第二章 自立生活センターの誕生と展開

第Ⅲ部 インタビュー 自立生活運動の裏側

第一話 自立生活運動は何を目指したか
第二話 自立生活センターの運営理念
第三話 アクセス保障と介護保険

資料 自立生活運動史

あとがき

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2021/02/15
出版社:ボイジャー・プレス
(株)現代書館

中西正司の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com