書影

「偉大なる後進国」アメリカ [電子改訂版]

菅谷洋司 ノンフィクション 1650円

作品説明

新型コロナウイルスのパンデミック。穴に埋められる無数の遺体。アメリカは既に崩壊しつつあった。「州連合」という未成熟な「世界帝国」は砂上の楼閣だ。本書はその内部に目を凝らし、実像をあぶり出す。
太平洋の対岸に位置する、小さな島国・日本から見るアメリカとは異なる、アメリカの今と、その今に至るまでの歴史を知ることで、日本人の暮らしに大きな影響を与え続けている「アメリカ」について、新たな観点を提供する。

【目次】
まえがき

第一章 びっくりメリケンのなぞなぞ

第二章 なんでもアメリカン?

第三章 銃社会を生きる若者たち

第四章 「アメリカンドリーム」の地は失楽園

第五章 黄昏から闇夜へのアメリカ

第六章 アメリカの希望と絶望

あとがき

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2021/02/15
出版社:ボイジャー・プレス
(株)現代書館

菅谷洋司の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com