書影

チェコ語の隙間 東欧のいろんなことばの話

黒田龍之助 各国語 2420円

作品説明

ロシア語、英語と数多くの外国語を教えてきた著者によるまったく新しいスラヴ語案内。チェコ、ポーランド、スロヴァキア、スロヴェニア、クロアチア、セルビア、ブルガリア、そしてマケドニア語、ソルブ語等、軽快に綴る知的語学エッセイ。

【目次】
はじめに
スラヴとは何か?

第1章 ポーランド語いまだ滅びず

第2章 チェコ語の隙間、スロヴァキア語の行間

第3章「ユーゴスラヴィア」の言語はいくつか?

第4章 ブルガリア語はおいしい

第5章 マケドニア語への旅

おわりに

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2020/12/18
出版社:ボイジャー・プレス
(株)現代書館

黒田龍之助の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com