書影

西洋靴事始め

稲川實 文化/民俗 2200円

作品説明

草鞋から靴へ。下駄、草鞋、草鞋で過ごした日本人の目に西洋靴はどのように映ったのか。明治の「はきもの」革命期に、日本人自らの靴を作り上げ現在に至る。著者自らの収集の資料をもとに写真、図を駆使し日本人の靴づくりを楽しく解読。『靴づくりの文化史』の姉妹編。

【目次】
第一章 西洋靴事始め

第二章 伊勢勝とレ・マルシャン

第三章 明治・大正靴事情

第四章 軍靴の響き

第五章 向島の西村勝三像

第六章 西村記念室の至宝

第七章 靴業の先人たち

第八章 靴商売百花繚乱

あとがき

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2020/12/18
出版社:ボイジャー・プレス
(株)現代書館

稲川實の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com