新着作品
書影

日本の教育、どうしてこうなった? 総点検・閉塞30年の教育政策

児美川孝一郎/前川喜平 教育一般 1408円

作品説明

長時間労働に疲れ果てる教師たち。評価や点数競争がはびこり、画一化が進む学校現場。日本の学校・教育は、なぜこうなってしまったのか? 政策の展開をふりかえり、教育の未来を展望する対談。

※本書は、大月書店刊『日本の教育、どうしてこうなった?――総点検・閉塞30年の教育政策』の電子書籍版です。

【目次】
1 日本の教育の「現在」はどうつくられてきたか(1) 臨教審とその後の展開
2 日本の教育の「現在」はどうつくられてきたか(2) 教育基本法改正から現在まで
3 教育における「新自由主義」の30年
4 連綿と続く 教育に対する国家統制
5 教員政策と教職のゆくえ(1) 上からの管理と自主的な研修
6 教員政策と教職のゆくえ(2) 働き方の現実と教職の魅力
7 格差社会のなかの教育
8 日本の学校はどこに行く?

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2022/05/13
出版社:ボイジャー・プレス
大月書店

児美川孝一郎の作品一覧

前川喜平の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com