書影

「日韓」のモヤモヤと大学生のわたし

加藤圭木/一橋大学社会学部加藤圭木ゼミナール 政治 1408円

作品説明

K-POPなどをきっかけに韓国に興味をもち日韓関係の歴史を学び始めた学生たち。しかし、ネットや家族・友人の言葉になんだかモヤモヤ。それはなぜか、自問し、語りあい、モヤモヤの根源を探りつつまとめた日韓関係「超」入門書。【推薦】北原みのり、吉田裕

【目次】
第1章 わたしをとりまくモヤモヤ
第2章 どうして日韓はもめているの?
第3章 日韓関係から問い直すわたしたちの社会
第4章 「事実はわかったけれど……」,その先のモヤモヤ

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2021/07/30
出版社:ボイジャー・プレス
大月書店

加藤圭木の作品一覧

一橋大学社会学部加藤圭木ゼミナールの作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com