書影

テイラー

みたらし加奈 児童書 1320円

作品説明

「劇的な変化やハッピーエンドが待っているわけではなく、それぞれの 人生が交わり、そして離れていく。それこそが『生きていく』ということなんだと私は考えています」(あとがきより)。 本書は、人気の臨床心理士・みたらし加奈氏が、発達心理学をベースに、いじめ問題やコンプレックス、ジェンダーギャップやヤングケアラー、同性愛や親子問題など、これまでカウンセリングを通じて向き合ってきたさまざまな問題を題材にして描いたフィクションの物語です。自身が抱える問題との向き合い方や、時には逃げ方も教えてくれる一冊です。

【目次】
Episode 1 旅のはじまり
Episode 2 拒み続ける者
Episode 3 盾を持たない者
Episode 4 価値がわからない者
Episode 5 呪いをかけられた者
Episode 6 選ぶことを諦めた者
Episode 7 受け入れられない者
Episode 8 自分を偽る者
Episode 9 言葉を持たない者
Episode 10 試練を与える者
Episode 11 許されない者
Episode 12 帰還

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:20211224
出版社:ボイジャー・プレス
ハガツサブックス

みたらし加奈の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com