書影

ゴルゴ13 (180)

さいとう・たかを ゴルゴ13 青年マンガ 596円

作品説明

イギリスの名門考古学一族、ウェザー家。その一族の若き考古学者、マーチン・ウェザーはクフ王にまつわる歴史的な発見を成し遂げようとしていた。しかし… 表題作『ギザの醜聞(スキャンダル)』他、2話(『誰がそれを成し得たのか』『死への階(きざはし)』)を収録。

【ギザの醜聞(スキャンダル)】イギリス考古学会の名門一族に属する青年学者が歴史的大発見となる発掘で失敗。彼は名誉挽回のためクフ王のピラミッドのキャップストーンを発見するが、祖父は…

【誰がそれを成し得たのか】日本の政府開発援助チームがフィリピンのある島を調査中に、地震によつ河道閉鎖(天然ダム)を発見。下流の村を救うため土石流を防ごうとするが、ゴルゴが現れて…

【死への階(きざはし)】ゴルゴから命を狙われていることを知ったシシリアン・マフィアの大ボス。死を覚悟した大ボスは、組織の跡目相続問題を解決するためゴルゴを利用しようとするが…

■特集ページはこちら
▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2017/02/01
出版社:リイド社

シリーズ一覧

さいとう・たかをの作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ