書影

ゴルゴ13(118)

さいとう・たかを ゴルゴ13 青年マンガ 576円

作品説明

【未明の標的】
息子を殺した犯人が、別の罪の犯罪者としてインド本国に送還されることを知った父親は、ゴルゴに狙撃を依頼する。ところが、その標的を乗せた旅客機が空港でハイジャックされて……どうするゴルゴは!?

【遺作】
第2次世界大戦中、ヒトラーに忠誠を誓った女流カメラマン。彼女はベルリン陥落の時に撮影したフィルムを元に、あるパーティーを企画する。そして、ゴルゴに依頼が……女流カメラマンの真の目的とは!?

【老いた獅子】
クルド族のゲリラ指導者から、仲間を多数抹殺したイラクの司令官狙撃を依頼されたゴルゴ。早速、目的地に向かうが、その彼の前にクルド族の老ゲリラが現われ、行動を伴にしようとする……老ゲリラの隠された過去とは!?

【ラストジハード最後の聖戦】
ロシアからの分離独立を目指すチェチェン人。その独立運動の指導者が、ゴルゴに依頼した標的は、自分の弟だった。有力なマフィアだった弟が、独立運動を支援しなくなったことを裏切りと判断したのだ。しかしその裏には、思ってもみない真実が隠されていた!

■特集ページはこちら
▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2012/03/09
出版社:リイド社

シリーズ一覧

さいとう・たかをの作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com