書影

ゴルゴ13(44)

さいとう・たかを ゴルゴ13 青年マンガ 525円

作品説明

【モンゴルの鷹】
大陸横断列車で偶然、娘をソ連陸軍保安部から救ったゴルゴ。娘の祖先はモンゴルの革命組織の指導者であり、ゴルゴの標的だった!!

【薔薇の下で】
引退したMI6の部長ヒュームが元の部下4人を召集。その中にいる二重謀報員を突き止め、ゴルゴに狙撃の依頼をするためだった!!

【死の翼ふれるべし】
ピラミッドに隠した核兵器の秘密を知る盗掘屋に中から鍵を掛けさせ、これを殺害して封印する。こんな手品の様な依頼にゴルゴは…

【ラ・マニョ・ディアス】
ウルグアイのソ連寄り次期大統領候補が、米国工作組織に殺された。KGBはゴルゴに政治的破滅を防ぐため、後継候補の狙撃を依頼!!

■特集ページはこちら
▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2012/03/09
出版社:リイド社

シリーズ一覧

さいとう・たかをの作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ