新着作品
書影

月刊 ココア共和国 2020年7月号

秋亜綺羅佐々木貴子秋吉久美子いがらしみきお 月刊 ココア共和国 詩/短歌/俳句 275円

作品説明

 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた、素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされます。受賞者は来年3月に発表されます。
 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、クマガイコウキ、倉田めば、幸原水菜、鈴木そよか、宮尾節子の7名。投稿詩傑作集として31名、投稿詩佳作集として121名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。

【目次】
目次
月刊ココア共和国7月号
鈴木そよか – 巻頭詩
秋亜綺羅 – 編集前記
★月刊ココア共和国7月号目次
倉田めば – 小さな儀式
鈴木そよか – 夏の破片
宮尾節子 – 守られた場所
幸原水菜 – 言葉と感情
秋吉久美子 – 投稿詩人たちへ
いがらしみきお – メッセージ
三船 杏 – 退化論
高城郁花 – 数学への詩
吉岡幸一 – ビスク・ドール
104hero – バス停H
青田夏山 – 食卓
一期崎月子 – 数字
輝輔 – 朝顔・歌劇・梅雨
藤谷知史 – 炎
幸原水菜 – 論点
稲山晃輔 – 少女の右眼
山口波子 – 空想ラブソング
たかいちめい – 学校が休みになった
いがらしみきお – バランスボール
クマガイコウキ – やましいことがないか胸に手を当てて考えろ
秋亜綺羅 – ノーサイド
佐々木貴子 – うつくしきかな
能美政通 – かける
片野翠子 – そして感情の扉を
藤田 聡 – 手
金曽和子 – 六十歳になってみろ
中田野絵美 – かぜのようなひと
あち – 夏休み
うざとなおこ – 鳴る
梁川梨里 – 足踏み
麻生有里 – もの言わぬ昨日
氏家 忍 – 刻印
佐々木貴子 – マスク、スクスク、ゴマカスク
秋亜綺羅 – 行政とパチンコ店の果てるまでの戦い
ほか

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2020/06/27
出版社:あきは詩書工房

シリーズ一覧

秋亜綺羅の作品一覧

佐々木貴子の作品一覧

秋吉久美子の作品一覧

いがらしみきおの作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com