書影

就学前教育の計画を学ぶ

松村和子/近藤幹生/椛島香代 保育 2200円

作品説明

新しい幼保連携型認定こども園制度では、多様な社会に合わせた保育形態を取入れ実践するために、従来の幼稚園教育要領および保育所保育指針を改訂する共に、保育課程を改め「教育及び保育に関する全体的な計画の作成」を行わねばならない。今までの保育所では、子どもたちの在園時間や日数は画一的に設定されていたが、これらの異なる子どもたちが同じ園で活動をするときに、整合性を確保させるにはどうしたらいいか、子どもたちだけでなく、子育て支援のあり方も同時に策定していくため、新たな法令に即した1冊。
【発行・発売/ななみ書房】

【目次】
【主要目次】
   第1部 理論編
第1章 教育課程とは
第2章 さまざまな教育課程
第3章 幼稚園の教育課程とは
第4章 保育所の全体的な計画とは
第5章 幼稚園・保育所の生活と乳幼児の理解
第6章 教育課程・全体的な計画,指導計画を考える上で共通に必要な第7章 全体的な計画,指導計画を考える上で必要なこと

 第2部 編成・作成編
第8章 教育課程の編成から長期の指導計画へ
第9章 短期の指導計画の作成
第10章 全体的な計画(保育課程)を編成し,指導計画を作成する

 第3部 実践・評価
第11章 指導計画の実践
第12章 教育課程・指導計画のPDCAサイクル

資 料

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2021/06/18
出版社:ボイジャー・プレス
ななみ書房

松村和子の作品一覧

近藤幹生の作品一覧

椛島香代の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com