書影

漫画 鍋島直正

佐賀県 少年マンガ 550円

作品説明

日本近代化のトップランナーであり、幕末最強とまで謳われた佐賀藩。その躍進は藩主・鍋島直正の存在抜きには語れないー直正はいかにして、財政破たん寸前の佐賀藩を立て直し、日本最速で近代化を成し遂げたのか?! 時代の荒波に果敢に立ち向かった直正の姿とその想いを描く、幕末ドラマ。

【目次】
巻頭グラビア
第一話 稀代の変革者、鍋島直正
第二話 西洋砲術と鉄製大砲
第三話 近代化政策を支えた佐野常民
第四話 日本初の実用蒸気船建造
第五話 幕末最強佐賀藩
第六話 現代に受け継がれる直正の想い
番外編 貢姫と直正

解説 日本の産業革命は佐賀から始まった―鍋島直正と幕末佐賀藩―
コラム 佐賀の七賢人
コラム 島義勇と札幌
資料 鍋島直正と幕末佐賀藩関係略年表

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2020/09/25
出版社:ボイジャー・プレス
梓書院

佐賀県の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com