書影

海の民 宗像 改訂増補版

宗像市世界遺産登録推進室 少年マンガ 495円

作品説明

一木一草一石たりとも持ち出してはならない。
2017年に世界文化遺産に登録された「宗像・沖ノ島」。
現在も女人禁制など固い掟が守られている「神宿る島」沖ノ島。古代より続く海の民と神の島をめぐる壮大な古代史ロマンがここに!
島全体が御神体とされ、1600年以上もの間固い掟に守られ続けてきた沖ノ島。古来より沖ノ島を守り続け、沖ノ島とともに時代を歩んできた「宗像」の海人一族の歴史にせまる。

【目次】
第一話 玄界灘の守り神
第二話 海人の都ムナカタ
第三話 ムナカタとヤマトをつないだ海人
第四話 ムナカタの鬼神
第五話 玄界灘の軍神
第六話 ムナカタの姫君
第七話 ムナカタの花嫁
最終話 海の民ムナカタ
番外編 ナギヒコの欠けた銅剣
解説 海の民宗像と宗像地域の遺跡
コラム 海人の都宗像をめぐって

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2020/09/25
出版社:ボイジャー・プレス
梓書院

宗像市世界遺産登録推進室の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com