書影

「チリに行こう!」と、マリアが言った。 South America

狩野萌 写真一般 880円

作品説明

チリ、ボリビア、ペルー、ウルグアイ、パラグアイ、アルゼンチンを巡る女子二人の旅。写真集であると同時に、それぞれの国で体験したエピソードがふんだんに盛り込まれている旅行記でもある。横木安良夫がプロデュースした写真集を五味彬がデジタル化。巻末に作者が撮影した都市をGoogle Earthで見る事ができる。

【目次】
「チリに行こう!」と、マリアが言った。
日本を発つ日
チリ滞在1日目
チリの市場で買い物
アパートでのトラブル
チリでの洗濯
サンティアゴ散策
出会いは突然に
美人の苦労
チリでは『ドン・キホーテ』が必読書
チリの独立記念日
サンティアゴで危機一髪
チリの交通事情
チリで二つ目のマンションへ
料理中のハプニングウユニ塩湖を四駆で爆走
2泊3日のツアーが終了
ウユニの町にて
ボリビアで九死に一生
ボリビアの病院で受けたカルチャーショック
ボリビアのラパスで世にも奇妙な体験
ペルーで年越し
トイレはブラックホール」
トイレはブラックホールの真相は? ボリビアでの災難は続く
24時間以上の過酷な旅
南米の暑さと日本の暑さ
ウルグアイでパスポートを紛失!?
怒とうのアルゼンチン巡り
南米最南端の町へ
おじさんの家族と初対面
チリに別れを告げる。

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2021/04/23
出版社:ボイジャー・プレス
ShINC.PUBLISHING

狩野萌の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com