書影

黒石の明暗

眞弓保治 文学 275円

作品説明

昭和時代太平洋戦争前後炭鉱で働く人達が戦争や産業発展の名もとに石炭の増産を強いられ、未整備な環境で過酷な労働を強いられ怪我やじん肺で苦しむ。昭和後半になると元従業員が立ち上がり会社側と争議になり裁判で補償をかちとる。

【目次】
はじめに
朝の出勤
他人事
石炭関連施設跡
闘う
初期の石炭産業
地下からの脱出
初仕事
昼食が楽しみ

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2020/10/02
出版社:ボイジャー・プレス

眞弓保治の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com