書影

十字路と北極星

紫村盆水 エッセイ 880円

作品説明

朽ち落ちた始発駅、奴隷市場、ジャック・オー・ランタンの光、奇妙な果実が揺れる南部の森、呪われた柱、地下鉄道、ブルースの彼方への時空の旅。1970年代シュールレアリズム、ブラック・スタディー、アフリカの宇宙観、女性たちの抵抗の歴史を伝えるノンフィクション・エッセイ。

【目次】
1.ブルースの生まれ出る風景
2.伝説の悪魔
3.やさしさのシュールレアリズム
4.告発への意志
5.約束の地の悲劇
6.霊光
7.霊歌に託して
8.犠牲者たちの挽歌
9.魂の糧
あとがき
脚注

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2020/02/07
出版社:ボイジャー・プレス

紫村盆水の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com