新作情報 2019.07.18

7月18日新刊『ドイツ バイエルンのラジオ日記。』発売開始!

新着作品が発売開始となりました。著者は現地在住40年のレナー順子さん。NHKラジオ深夜便で約100回にわたり、バイエルンの伝統、風習、人々の生活などをレポートし続けました。本書はバイエルン州のすべてを解き明かした入門書にして大百科です。

◇ ◇ ◇

レナー順子『ドイツ バイエルンのラジオ日記。』

ドイツの南部に位置し、ミュンヘンを州都とする風光明媚な土地、それがバイエルン州です。ドイツでは最大の州であり、世界的に有名なノイシュヴァーンシュタイン城、オーバーアマガウのキリスト受難劇など多くの名物を有する自然、文化ともに豊かな土地です。

本書はバイエルンという土地の文化から政治、経済などすべてを網羅した膨大な情報量をもっています。それだけでなく、ドイツという国とそこの人々の暮らしや考え方にいたるまで、幅広く記しています。この一冊でバイエルンのみならずドイツについて、とても多くのことを知ることができます。

日本人にとってもバイエルンは親しみの深い土地です。純和風の豪邸、北辰一刀流の道場など、バイエルン人の日本愛が本書の至る所に溢れています。もちろん、野鳥観察デーに樽屋さんのダンス、筏下りに中世騎士祭りと現地の風物詩も数え切れません。見どころ満載のこの一冊で、デジタルを通してドイツ旅行にご招待いたします。

◇ ◇ ◇

レナー順子『ドイツ バイエルンのラジオ日記。』こちら

新作情報アイコン
▼このページをシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ