『南極メルトダウン』発売開始!

4月1日発売開始!

無料立ち読み

ノアの大洪水時代が再来!?大自然からの予期せぬ復讐とは?
南極崩壊を描く環境小説。

★新聞、雑誌などの各メディアで紹介されています!

南極メルトダウン

著者:北沢栄

地球温暖化はティピング・ポイント(転換点)を超えた。南極大陸の氷河・氷床が海水温の上昇で融解し、ついに崩壊して世界規模の大津波を引き起こした。暴走する資本主義が地球を破滅に追い込んだのだ。気象予報官の白井清は気象庁を自主退職、独立して温暖化の危機に遮二無二に取り組む。国際石油資本の謀略に巻き込まれながらも異常気象の真因を突き止め、折からの破局を救おうと奔走する。

810円(税込)
発売日2019/4/1

ご購入はこちら
著者紹介

北沢栄

現在、事実に基づく小説スタイル「ジャーナル・ノベル」を追求。
慶應義塾大学経済学部卒。共同通信経済部、ニューヨーク特派員を経てフリージャーナリスト。東北公益文科大学大学院教授、参議院行政監視委員会客員調査員などを歴任。これまで公益法人問題、国家予算、公務員制度などに関し参議院厚生労働委員会、同決算委員会、同予算委員会、衆議院内閣委員会で意見陳述。2010年「厚生労働省独立行政法人・公益法人等整理合理化委員会」座長として報告書を取りまとめ。近著に『小説・非正規 外されたはしご』(印刷本・産学社、電子本・ボイジャー)。

その他の著書を見る
著者からのメッセージ

「なんとかなりませんかね」。このところ、異常気象に見舞われるたび、人びとからよく聞く言葉だ。ここ数年、日本全国を天災異変がひっきりなしに襲い、つかの間の平穏な日常生活をかき乱す。

2015年に国際社会が気温上昇抑制で合意したパリ協定も、登場したトランプ米大統領が離脱を表明した。他方、大気中のCO2は増え続けて地球温暖化は勢いを増し、その影響で異常気象が世界各地で多発するようになる。だが、こういう事態を前に、個人は本当にどうにもならずに傍観するだけなのか。

地球の危機を救うには、地球環境の激変と温暖化の現状をまず人びとに知らせなければならない。最前線の気象予報官、研究者、国際石油資本、日米政府関係者の各立場を明らかにし、その見解と主張を戦わせる。それによって、隠されていた複雑に利害が絡む現実が見えてくるのではないか。これには小説の手法こそがふさわしい。データに基づく物語を展開し、読者の想像力を呼び起こせば、日常生活を超えて危機の全体像が見渡せるからだ。

舞台をどうするか。最近の調査で分かってきたのは南極大陸の氷の融解だ。温まった海流が氷床・氷河の底を融かしている。これが進めば、いずれ海にせり出した棚氷が崩壊、支えを失った背後の氷河が次々に海に崩落し、大津波が発生。日本はじめ太平洋の島々や沿岸の大都市に水没の危険が迫る――。

これは近未来に十分起こりうる最悪のシナリオである。いま、そこにある南極崩壊の危機。本書はこれを描いた、おそらく世界最初の環境小説ではないだろうか。

南極メルトダウン

著者:北沢栄文学

地球温暖化はティピング・ポイント(転換点)を超えた。南極大陸の氷河・氷床が海水温の上昇で融解し、ついに崩壊して世界規模の大津波を引き起こした。暴走する資本主義が地球を破滅に追い込んだのだ。気象予報官の白井清は気象庁を自主退職、独立して温暖化の危機に遮二無二に取り組む。国際石油資本の謀略に巻き込まれながらも異常気象の真因を突き止め、折からの破局を救おうと奔走する。

その他の著書

非正規問題の多面多様な実相が浮き彫りに。

小説・非正規 外されたはしご

著者:北沢栄経済/社会小説

東大卒の非正規労働者、弓田誠は在学時の就活期に事情があって就職を逃し、職を点々として低賃金・使い捨ての実態を知る。弓田はしかし、12年に及ぶ過酷な経験を自分にしかない「体験資産」と考え、格差社会に対応する原動力とする。勤め先の外食チェーン、自動車工場、特殊法人、メガバンクなど、いずれも得難い体験資産となった。30代も半ばとなり、機は熟した。弓田は意を決し、計略を巡らして資金調達にメドをつけ、友人らと新たな事業プロジェクトを立ち上げる。

あまりにも恐ろしく闇に閉ざされた秘密法の正体とは!?

小説・特定秘密保護法 追われる男

著者:北沢栄経済/社会小説

特定秘密保護法--この法律は、もう施行されている。秘密法の一撃で見えてきた社会の全体像は、あまりに恐ろしい。それは、誰もが公安に目を付けられたら最後、逮捕され得る社会だ。逮捕1号は、あなたかもしれない。”萎縮の法” の施行後に、いったい何が起こり得るのか。権力の腐敗を追求してきたジャーナリストが抉る特定秘密保護法の真実。官僚支配の強化に警鐘を鳴らす衝撃のシミュレーション・ノベル。

▼このページをシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ