書影

旬魚礼讃

九十九森/木村知夫 旬魚礼讃 378円

作品説明

日本最東北に位置する羅臼を旅する大洋。真冬の流氷の上で同じペンションに宿泊中の岡元という女性と出会う。どうやら岡元さんは元気がない様子。大洋は心配に思いながらも強引に鱈漁に誘い出かけるが…。
江戸時代から続く、老舗仲卸業者築地大藤の息子、大洋が自分の店で扱っている魚がどこでどんなふうに獲られていて食べられているのかを知る、一人旅。全国津々浦々の漁と美味い魚をご紹介します!
さあて、次はどこに行こうかなっ!!
電子書籍版限定!! 当時のエピソードを綴った木村知夫肉筆のあとがき付き!!

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2018/02/15
出版社:電書バト

シリーズ一覧

    記事がありません

九十九森の作品一覧

    記事がありません

木村知夫の作品一覧

    記事がありません

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ