書影

蒼き炎 10巻

石川サブロウ 蒼き炎 324円

作品説明

龍太郎は南フランスで知り合ったリーナと恋に落ちるが、若き日のヒトラーの横恋慕によって銃で撃たれてしまう。
絵のモデルを探していた竹蔵は、ヒトラーに連れられパリに来ていたリーナに一目ぼれする。
竹蔵のしつこさに根を上げたヒトラーはリーナをモデルにすることを許すが、偶然、竹蔵はリーナと龍太郎の関係を知ることになる。
一方、一命をとりとめた龍太郎はリーナとヒトラーを追い、パリへと戻ってくるのであった。

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2017/06/01
出版社:電書バト

シリーズ一覧

    記事がありません

石川サブロウの作品一覧

    記事がありません

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ