書影

蒼き炎 4巻

石川サブロウ 蒼き炎 324円

作品説明

竹蔵の戦死の報を受け、失意の龍太郎は単身パリへの渡航を決意する。
黒田精輝の援助によって、アメリカからパリへ向かう予定であったが、アメリカで待ち受けていたのは人種の壁と貧困であった。
そして、ある少年と出会う。少年の名はアル・カポネ。
一方、ロシアの捕虜から解放されパリに向かっていた竹蔵は、シベリアで猛吹雪の中、遭難してしまう。
竹蔵一行の運命は…?
龍太郎はパリへたどり着けるのだろうか?

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2017/06/01
出版社:電書バト

シリーズ一覧

    記事がありません

石川サブロウの作品一覧

    記事がありません

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ