書影

蒼き炎 3巻

石川サブロウ 蒼き炎 324円

作品説明

白馬会も終わり、龍太郎はパリでの修行を志すが、そんな折、竹蔵に日露戦争の召集令状が届く。
激しい戦場のただ中で死を覚悟する日々の竹蔵であったが、重苦しい日々の中で竹蔵の描く女性の裸は兵士たちの癒しとなり、人気者となっていく。
激化する戦場のなかで出会った満ちゃんと共に、撤退命令を無視し突撃する二人だった…。
日露戦争が終わり、竹蔵の安否を心配していた龍太郎の元へ届いたのは、竹蔵の戦死の知らせだった。

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2017/06/01
出版社:電書バト

シリーズ一覧

    記事がありません

石川サブロウの作品一覧

    記事がありません

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ