書影

どこにもいない私

片岡義男 270円

作品説明

14歳から15歳へ。
この小説は、移り行く季節の中での、二人の少女による
切実な時間論だ。
過去から現在へ伸びてくる時間に対し、
彼女たちは時間が逆行すること、つまり
どんどん過去へ遡り、若くなり、幼くなり、
ついには「私」が消滅することを夢想する。
そしてそこに、かつての旧友の、その悲しい母親の
「死」をめぐる奇妙で美しい行為が関わってくる。
時間を、死を考えることは、この不条理な生について考えることと同義である。

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2017/05/31
出版社:ボイジャー

片岡義男の作品一覧

    記事がありません

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ