書影

自分のことが気になって

片岡義男 270円

作品説明

少女小説にして哲学小説。それも高純度の。
少女が「死」に魅入られる物語は世の中にいくつかあるだろう。
しかしここまで理論的に、少女同士の会話を通して
「私」とは何か、「私」が「私」であるとはどういう事態か、
そしてそのことと「死」の関係を考察した小説はそうはないだろう。
大人になり、次第に曇ってゆく眼では見えないものを
彼女たちは見ている。
怖ろしい小説である。

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2017/05/31
出版社:ボイジャー

片岡義男の作品一覧

    記事がありません

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ