書影

六月の薄化粧

片岡義男 270円

作品説明

一緒に暮らしている男女がいる。
女性はケーキ教室のアシスタントを務め、
男性は予備校および学習塾の講師であり、
同時に田舎にも家を借り、彫金を試みようとしたりしている。
一緒にいても屈託や軋轢の見られない2人だが、
それはいつもこの2人がビールを飲んでいるからではないか? と思えてくる。
それほどこの短篇小説は全編、ビールのことが描かれている。
雨や海岸で濡れることなど、水にまつわるシーンも多いが
その傍らをいつもビールが流れていく。
これは、「水に流す」ではなく、ビールに流す小説だ。

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2017/04/20
出版社:ボイジャー

片岡義男の作品一覧

    記事がありません

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ