書影

紅茶の真夜中

片岡義男 270円

作品説明

いったい何事だろう、この短篇小説は。
クーペが2台。白と黒。真夜中の道路を疾走する。
どうやらそこには、怒りの感情が渦巻いているようだ。
怒りにまかせて前を行くクーペを追い立てているのは
どうやら若い女らしい。言葉はいっさいなし。
もしかすると、スピルバーグの処女作『激突』に、ちょっと似ているかもしれない。
言葉の変わりに、スーパー・マーケットで買い求められたモノたちが
奔流のように酷使される。
優雅な紅茶も、そんな災難の渦中から免れることはできない。

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2017/04/20
出版社:ボイジャー

片岡義男の作品一覧

    記事がありません

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ