書影

スーパー・マーケットを出て電話ブースの中へ

片岡義男 270円

作品説明

男女が2年ぶりに会う。
26歳で出会って、今は35歳。お互い、いろいろあった。
途切れてはまた再会=再開するこのような関係を
何と呼べばいいのだろうか。
雨。駐車場。ステーション・ワゴン。いつも1人で買物をするスーパー・マーケット。
(片岡義男の小説で「スーパー」などと略してはいけない、あくまで
「スーパー・マーケット」だ)
今日の買物袋は中身がいつもと違い、不安定なことを意識する。
それを抱えて雨の中に出ていく自分の映像を意識する。
それが35歳になった、ということなのかもしれない。

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2017/04/20
出版社:ボイジャー

片岡義男の作品一覧

    記事がありません

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ