書影

愛は、どうにでもなれ

片岡義男 270円

作品説明

1人の男性の写真家がいる。
仕事は比較的順調で、依頼には事欠かないようだ。
写真家3人で事務所を構え、うち1人は愛子、という名の女性。
そして男性には、1人、ずっと気になっている女性がいる。
女性が日本各地を転々と引っ越すたびに、彼は会いに行く。
その関係は終わらない。しかし普段はほとんど会わない。
こんな関係はいったい何か。
「愛はどうにでもなれ」の「愛」は「愛子」に関係があるとも受け取れる。
ではもう1人の女性「百合子」は、どうだろうか?

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2017/04/20
出版社:ボイジャー

片岡義男の作品一覧

    記事がありません

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ