書影

防波堤を歩きながら

片岡義男 270円

作品説明

「私のほかに女性がいるでしょう」と、
女性が男性に向けて問いかけたとしたら、詰問と考えるのが通例だろう。
しかし片岡義男の小説にあっては、通例に従うようなことはまずない。
この言葉は彼女が持ちたがっているイメージであり、願望であり、
嫉妬であり、そしてなにより、男に対する投げ出すような愛情である。
それを受け止めながら男は嘘をつく。ひどい男? そうだろうか。
男の気持ちはなにげないようで実に不思議な
ラストシーンに鮮明に現れている。

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2016/09/16
出版社:ボイジャー

片岡義男の作品一覧

    記事がありません

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ