書影

かたわらで泣いた

片岡義男 270円

作品説明

作家と編集者が会う。原稿の受け渡しのためだ。
これまで共に仕事をしてきた時間も含め、深い信頼で結ばれた2人は
今、書かれつつある小説の今後の成り行きについて検討を重ねる。
そのあいだに、くだんの小説の第1章が挿入される。
そのあと、再び、検討の会話。そしてラストは・・・
会話と書かれた小説の両方が合わさって、この1つの小説ができあがる、
という入れ子状の仕組みを持ちつつ、最後はまた一つ、
意外性のあるひねりを加えてあるところを堪能したい。

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2016/09/16
出版社:ボイジャー

片岡義男の作品一覧

    記事がありません

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ