書影

私たち三人

片岡義男 270円

作品説明

比喩ではなく、文字通りの挟み撃ちである。
なにしろホテルのバーカウンターだ。
撃たれる立場の人間を真ん中に置き、全部で三人ならそういうことになる。
しかし面白いのは、右側からも左側からも攻撃はない、ということだ。
なのに真ん中は中座する。だから三人は二人になる。
まだまだ続きがありそうだ。
「私たち三人」と言い放つのは右と左の二人だ。
さて、真ん中はどうするだろうか。

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2016/03/25
出版社:ボイジャー

片岡義男の作品一覧

    記事がありません

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ