書影

一日の仕事が終わる

片岡義男 270円

作品説明

大人同士の関係ならば、互いに仕事を持ち、そのことを尊重し合う、というのが通常の状態だろう。
そして仕事が終われば、夫婦であれ、恋人同士であれ、仕事の時とは違うふるまいをするのもまた普通である。
しかし、そのスイッチがうまく行かない、いや、スイッチを換えたくない状態というものが時折やってくる。
そんな時は金曜日であれば京都に行ってしまう。
一人になること。そして思いがけないハプニングも含めて自分の状態にある種のケリをつけること。
こうして彼女の長い一日がようやく終わる。

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2016/02/25
出版社:ボイジャー

片岡義男の作品一覧

    記事がありません

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ